anocame

黒死病(露出アンダー)修理。修理費など公開

修理に出してきました

以前、記事に書いたPENTAX K70の通称:黒死病問題。これまでは連続シャッターを押したり連写機能で回復していたんですが、ついにそれでも回復しなくなりまして、ついに観念。前回の不調から約5カ月。万策尽きましたので新宿にあるリコーイメージングスクエア東京に修理に出してきました。

実際の修理見積を公開

ネットでは黒死病と名付けられていましたが、実際には露出アンダーという症状で明記されています。修理価格は11,000円。素子の掃除も込みでこの価格。噂では2万円くらいすると聞いていたので、安くおさまった印象です。

素子部分の汚れは自分で掃除をしても限界があったので、ついでにちょうどよかったです。修理費が恐ろしくて頑なに修理に出さなかった私ですが、さっさと出しておけばよかったと思いました。

素子の汚れ、あなたはお気づきだろうか……

預かり期間は約3週間ほど。
その間、たまたま撮影の仕事が入っているのでPENTAX KPを別の会社でレンタルすることにしました。

カメラ買い替える問題、再浮上

PENTAXは今、新しいAPS-Cのフラッグシップ機を製作中ですよね。私も完成を非常に楽しみにしています。今、発売中のAPS-C機、KPもリミテッドバージョンの生産終了となり、より新商品への流れを作ろうとしている企業努力も感じられます。新商品を応援したい気持ちがふつふつと湧いてきています。

今回K70が修理になり、手元にカメラ機がなくなってしまったことがすごく寂しい自分もいます。特に今、天気が良く空が綺麗な時期で空の撮影に取り組んでいた矢先のできごとなので「こういうときにもう1台あればなあ」とサブ機の必要性をひしひしと感じています。

いなくなって大切さにはじめて気付く、のような感覚です。他メーカーとの二台持ちも悪くないなとも考えたりもするのですが、こちらのブログでも書かせて頂いたように、私はたぶんPENTAXというメーカーが持つ雰囲気そのものが好きなので、PENTAXの良し悪しを受け入れつつカメラライフを楽しんでいきたいなという気持ちが芽生えてきました。

自力で修理する方法

自力で修理する方法としてこちらの動画を参考にさせてもらおうとしたのですが、なにやらこの方の度胸がすごすぎて、とてもマネできませんでした。こんなに豪快にカメラを開けてもいいものか?と自分でやるとしたら不安だらけだったので、おとなしく新宿に持って行ったという次第です。

その他、参考ブログをご紹介

黒死病についてほかのPENTAX Kシリーズで起きた対処法や考察などを掲載しているブログをご紹介させて頂きます。私も参考にさせて頂きました。

Categories: PENTAX K70

« PENTAX K70黒死病を患う…

2 Comments

  1. 初めまして!
    とても参考になる記事でした、ありがとうございます
    自身、別のミラーレスを使用しているのですが、雪山でスノボする傍ら、共に滑る友人の撮影もしたくなり
    先日ヨドバシに行ったときにたまたまK-70を目にし、興味を持ちました
    防水というのはとても大事な要素だったので、サブ機としての購入を視野に入れていますが、
    黒死病というのは確実に発生するものだったりするのでしょうか?

    • Yumika (Myu.A)

      2021-02-09 — 12:09

      >tAiKiさん
      初めまして。コメントありがとうございます!
      黒死病に関して、私の知る限りですとPENTAXのKシリーズの構造に問題があるようで、残念ながら高い確率で発生するということは念頭に置いて頂いたほうがよさそうです。
      そのうえでtAikiさんがサブ機としてのK70にどういった性能を求めるのか?予算はどこまでか?を検討していくべきだと思いました。
      防滴防水は他メーカーでも存在しますし、予算が潤沢にあるなら敢えてK70を選ばなくてもいい気も個人的にはします。
      私が思うにK70の圧倒的な良さはコスパで、価格の割には性能がいい、本格派一眼レフに近い部分、そして移動に嬉しい小型軽量というところなので、
      手頃価格でK70を購入し、黒死病が出るまでに使い倒す(少々雑に扱っても大丈夫です。私の場合は雨でも雪でも撮影できてます)。
      日常使いの消耗品に近いニュアンスの一眼レフカメラだと思っています。
      雪山でスノボとなると雪・水・温度もありますが、丁寧に扱えない場面も出てくると思います。K70はその点においては問題なく対応してくれます。
      もし黒死病になっても、修理代が11,000円だったので新しいカメラを買い替えるよりは安いかな?と個人的には思い、そして日常使いしている分、愛着もあるので今回は修理に至りました。
      あとはtAikiさんのご予算と何を優先するか次第だと思います。

      長々となりましたが、参考にして頂ければ幸いです!
      K70のことでまたご質問がございましたらお気軽にどうぞお問い合わせください。
      私でわかることでしたらお答えしますので!

tAiki へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2021 anocame

Theme by Anders NorenUp ↑

error: Content is protected !!