銀座散策、街スナップ写真

銀座散策、街スナップ写真

_IMG9422-1

天下の三越デパートの象徴・ライオン像もマスク姿(しかも三越のマーク入りという粋な姿)これは後世、歴史に残ることかもしれません。のでパシャリ。

銀座はどの画角でも人々が画になる

_IMG9263
_IMG9358
_IMG9379-1
_IMG9403
_IMG9276
_IMG9257
_IMG9413

さすがハイブランド店が並ぶからなのか、歩いている人々も一層にオシャレで、サマになる写真が撮れる安定した場所です。オシャレ・洗練されている人は見ているだけでも気持ちがいいものです。美しいは財産。

ショーウィンドウ・ビル造形の美しさ

_IMG9270
_IMG9284
_IMG9286
_IMG9293
_IMG9388
_IMG9394

ショーウィンドウもビルの造詣もアート的。生活圏では決してないという装いの正しさが「フォトジェニック」です。カメラ的にはどこを切り取っても写真映えし、そこに違和感なく溶け込む人々は街に似合うように生きることができている、銀座の人なんだといえますね。

ユニクロ・トウキョウの誕生

_IMG9314
_IMG9319
_IMG9321
_IMG9322
_IMG9325

▼東京から、世界を美しく。東京・銀座に日本最大のユニクロ誕生▼
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/tokyo/

訪れた日がオープンの翌日だったこともあり、かなりの盛況を見せていた「ユニクロ・トウキョウ」。よく見かけるユニクロとは雰囲気が違い、興味をそそりました。

ユニクロの発信力の強さは今にはじまったことではありませんが、日本ブランドの強みを銀座のプライオリティを利用して戦略に出るというのは、素晴らしいと思います。

まとめ

この写真を30年後に見返したとき「この時代の人はどうしてみんなマスクなんて原始的なことをしているんだろう?」と思えるくらい、コロナに対しての脅威がなくなってくれていたらいいな、と切に思います。


マスクなんて時代遅れだよ、コロナの予防接種なんて当たり前な時代が来て、この銀座で歩く人々の写真が「昔は大変だったね」と言えるような、そんな発展した世界になっていることを願います。

おススメしちゃう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA